スタッフブログ

2018.08.02更新

みなさんこんばんは!

松井です(^_^)

夏休み真っ只中で部活動が盛んな時期でもありますね。

大会を控えている学生さんも多い時期ですね。

よくブログで紹介させてもらってますが足首の捻挫は部活動時の外傷でも多い症状です。

足首の捻挫といっても色んなパターンがあり、多いのは足首を内側に捻る「内反捻挫」ですが、最近みえた患者さんで外側に捻る「外反捻挫」で受診された患者さんがいました。

外反捻挫をすると足首の内側の三角靭帯を損傷したり靭帯の付着部の内くるぶしの剥離骨折を起こすこともあり、重症例になることも多いです。

今回は少し特殊で外反捻挫だけど足首の外側が痛いということでした。

体操部の学生で踏み込み時に足を床に強くついたときに発症したもので、骨と骨が衝突して引き起こされたものと考えられます。

足首の関節に「距腿関節」という部分があり、脛骨、腓骨、距骨で構成され、その部位で衝突が起きたようです。

足首の捻挫

といっても多くのパターンがあり、症状に合わせた処置が必要になります。

しっかり処置しないと、その後の部活動にも支障が出ることもあるのでケガをしたら早めにご相談下さい。


大会が迫っている学生さん達が全力を出し切れるように当院ではしっかりサポートさせていただきますので

ケガをした時

身体の歪みが気になる時

疲れが溜まりすぎて辛い時など

身体の悩みがあれば、いつでもご相談下さいね!

学生さん達が大会で良い結果が出ると僕も嬉しいので、お力になれるように頑張ります(^^)

 

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.06.07更新

こんばんは!

松井です(^^)

最近は学生さん達の来院が多くなってきました。

夏の大会に向けて部活動がハードになってきてるのが原因でしょうか?

学生さん達のケガの中で、やはり多いのは足首の捻挫です。

今回はそれに伴う骨折のことについてのお話です。

足首の捻挫に伴い発生することのある骨折はまず第5中足骨骨折

通称「下駄骨折」

があげられます。

これは

足首を捻った際に筋肉に引っ張られて足の小指の骨を骨してしまうものです。

小指の付け根あたりに付着する

短腓骨筋

という筋肉の牽引ストレスによって引き起こされます。

【症状】

小指の付け根あたりに強い腫れ、痛み、内出血が現れ歩行が困難になります。

下駄骨折は骨折部が大きくズレるようなことは、まれなので3〜4週ほど固定し安静にすることで回復しますが、骨折部が大きくズレてしまった場合は手術が必要な場合もあります。


そしてもう1つは

ジョーンズ骨折」です。

こちらは

ランニングやジャンプ動作による過度の体重負荷の繰り返しによって引き起こされる疲労骨折です。

【症状】

ジョーンズ骨折は下駄骨折の部位(小指の付け根)よりもう少し前方に腫れ、痛み、内出血が出ます。

少なくとも6週間の固定安静が必要です。
状態によっては固定期間も長くなり、スポーツ復帰を考えている方や骨折部が離断してしまってる場合は手術が必要になります。

ジョーンズ骨折のほうが治りが悪く再発する可能性も高いので厄介なものになります。


足首を捻挫したからといってもこれらの骨折を併発していることが多いわけではないですけど、しっかり判断する必要があるんですね。

当院では、このような症状もしっかり判断し処置していきますし必要な場合は整形外科さんへの受診をお勧めさせてもらいます。

当院はケガの回復を早めてくれる

「微弱電流治療器」
「O2ジェットウェーブ」

などの機器もありますし、テーピング、包帯固定や松葉杖の貸し出しもあるので安心して受診して下さい。

どんなケガもそうですが、傷めてしまったら出来るだけ早く受診して下さいね!

 

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.04.11更新

 

こんにちは。水曜日担当の下宮です。


今日はケガをした際の応急処置
「RICE処置」を紹介します。


RICE処置とは?


Rest(安静)Ice(冷却)Compression(圧迫)Elevation(挙上)の頭文字をとってつけられた名称です。


Rest(安静)はイスや床などに座るか横になるかをして安静を確保します。


Ice(冷却)は患部を氷嚢など冷たいもので冷やすことで腫れや痛みを和らげます。


Compression(圧迫)は患部を包帯などで適度に圧迫し腫れや痛みを和らげます。


Elevation(挙上)は患部を心臓より高くして内出血を防ぎます。

 

捻挫や打撲をした際にこれらの処置が行われるか行われないかでケガの治りが変わってきます。


ケガをした際はRICE処置をし、当院の微弱電流を流すことで回復のスピードが速くなります。


応急処置の参考までに覚えて頂ければ幸いです。

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.01.26更新

こんばんはmoon

 

今日の担当は受付のみかですflower2

 

昨日も雪でしたが、今日も降ると思ってなかったので今朝、雪が降っててテンションが上がり早起きした私ですgya

 

昔から雪は大好きで雪の時は寒さも忘れて遊びますbirdnote2


ですが、慣れない雪でスリップして事故になってしまったり転んでしまわないように注意も必要ですね汗

 

皆さんも雪の日の運転や、外出の際はくれぐれもお気を付け下さい。

 

もし事故をしてしまったり転んで捻挫してしまわれた場合は当院への早めの受診で回復も変わって来ますので万が一の時は来院される事をオススメしますsnow

 

それでは今週はこの辺でheart

 

また来週〜nyan

 

 

 

 

 

 

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.01.25更新

今回、改めて当院の治療機器たちを紹介していこうと思います。

まず当院でケガの回復のために一番活躍してくれている微弱電流機器「ソーマダイン」からです。


微弱電流ということで体感的にピリピリとかチカチカするような刺激は感じません。

なのでお子様でも安心して受けていただけます。

どんな効果があるかというと


まず人はケガをした時、時間がたつとある程度自然に治っていきますよね?

なぜ回復していくかというと

ケガをして細胞が損傷すると人体の自然治癒力が働き「正常組織から微弱電流が流れ自己修復していく」のです!

人の体って凄いですよね。

ソーマダインは、その微弱電流を人工的に作りだす機械です。

微弱電流をさらに人体に流すことで回復をより早めてくれるというわけです。

さらに凄いのが

ソーマダインを全身に流すことで

身体の疲労も回復させたり

脳をストレスから解放させてくれます。

凄い機械なんです。


・ケガをした時
・身体が疲れやすくて困っている時
・ストレスに悩んでいる時
・自律神経症状に悩まされている時

このような時にオススメです!

(ケガもぎっくり腰や寝違え、むち打ちなど捻挫、打撲、腱鞘炎などの使い過ぎによる炎症などケガ全般に有効です。)

 

他にも血行が良くなり皮膚の回復にも効果的なので、当院併設の「ハートピース」ではソーマダインを使ったエステも提供させていただいてます。

是非体感してみて下さい(^^)

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.01.14更新

当院では、ぎっくり腰、寝違え、突き指、膝・足首の捻挫や打撲、脱臼や骨折の応急処置など

急性期のケガの処置や

交通事故によるムチ打ち、腰痛などをみさせていただいております。

交通事故のケガは自賠責保険が適応され、窓口負担は0円で通院していただけます。

 


手技による、関節や筋・靭帯の調整に加え

微弱電流機器、超音波、O2ジェットウェーブ(高濃度酸素注入機)などの治療器を用いて組織の回復を促していきます。

ケガをしたら西尾市、接骨院スマイルにご相談下さい!

 


接骨・整骨ランキング第1位

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

ご予約・ご相談はお気軽に

身体の不調でお悩みでしたら、西尾市にある接骨院スマイルまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 24時間受け付けております LINE予約はこちら