スタッフブログ

2019.02.21更新

今回は前回に続き腰痛の治し方ということで腰椎すべり症、脊柱管狭窄症についての話です。


腰椎すべり

http://www.revo-smile.com/asset/99F4EE60-DA97-47A8-ADB0-7EA02204DC54.jpeg

腰椎は縦に積み上げられたような形に並んでいますが、その一部が前方に滑り出してしまったものを「腰椎すべり症」といいます。

腰椎すべり症は背骨や椎間板などの変性によって引き起こされる「変性すべり症」と腰椎分離症に続発する「分離すべり症」に分けられます。


変性すべり

加齢や長期間の負荷により椎間板、靭帯、関節など腰椎を構成する組織が変性を起こし腰椎の安定性が失われて腰椎にすべりが出現します。


腰椎分離すべり

背骨本体の「椎体」と後方で関節を構成する「椎弓」が分離してしまったものを腰椎分離症といいます。
この状態で放置されてしまうと分離した部分の腰椎の安定性が失われて上下の骨にズレが生じてしまいます。
腰椎分離症にともなうものを腰椎分離すべり症といいます。


腰椎分離引き起こしやすい年代原因

腰椎の分離症はスポーツをする学生に多い症状です。ジャンプや腰をひねる動作などの繰り返しの負荷により腰椎が疲労骨折を起こした状態なのです。

 

すべり症状

・腰痛
・坐骨神経痛
・下半身の痛み、しびれ
・しびらく歩くと臀部や下肢に痛みやしびれが出現し、かがんで休むと楽になり、歩くとまた痛み出す「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」

 

脊柱狭窄

http://www.revo-smile.com/asset/7FD9264E-6929-445B-B9D9-A5E2A6F5CF96.jpeg

背骨には、脳から続く神経である脊髄が通るトンネル、脊柱管があります。

脊柱管狭窄症とは、骨や靭帯の肥厚、椎間板の突出などで、脊柱管が狭くなり、脊髄が圧迫されることで様々な症を引き起こすものです。

 

原因

加齢による骨や靭帯などの変性により引き起こされます。他にもすべり症や椎間板ヘルニアに続いて発症することもあります。

 

症状

立っている時、歩いている時の臀部や下肢の痛み。すべり症の症状にもあった間欠性跛行が特徴的です。

排尿、排便障害を引き起こすこともあり、その場合は病院での手術をお勧めする場合もあります。

 

脊柱狭窄腰椎分離腰痛治し

脊柱管狭窄症の症状の下肢の痛み、しびれがあっても日常生活に支障がなければ、手術などの治療は必要ありません。

腰椎分離症も早期の段階では保存療法で良くなるものがほとんどです。

 

当院では

微弱電流治療機器による痛み、症状の改善。

http://www.somadyne.com/article/13368793.html

スマイル整体により身体の歪みを正し、筋肉の緊張を緩和し腰の負担を軽減させます。

MCC(マルチ・カフ・ケア)により筋力を高めて強い腰を作り上げていくこともできます。

http://www.powerfullife.jp/products/

○テーピングやコルセットなどにより日常生活の負担の軽減もしていきます。

症状によって必要なときは整形外科さんへの受診をお勧めさせていただきます。

 

傷めしまったら

とにかく安静が大切です。腰椎分離症のように悪化して、すべり症に発展してしまう場合もありますし、筋肉や靭帯、関節の損傷も再び負荷をうければ症状が悪化してしまうので安静にしてもらうのと、傷めてすぐは患部が炎症を起こしているので、保冷剤や氷嚢などで患部を冷やしてあげると痛みが早く治まります。

それらの処置をして早めに医療機関に受診して下さい!

 

腰を傷めてしまってお困りでしたら当院にご相談下さいね(^^)

 

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2019.02.02更新


突然ですが皆さんは腰痛でお悩みではないですか?

日常の中での慢性的な腰痛、ギックリ腰やヘルニアなど強い痛みを伴う腰痛など、腰痛といっても種類や症状が全く違います。

今回はそんな腰痛を詳しく紹介します。

腰痛の種類と症状

ギックリ腰(急性腰痛症)

ギックリ腰は正式には「急性腰痛症」と呼ばれ
 その原因によっては、椎間捻挫などとも呼ばれます。
つまりギックリ腰は捻挫の一種と言えます。

原因
ギックリ腰の原因としては次の3つと考えられます。

 
腰の筋肉へ負荷の蓄積
疲労の蓄積
急激な腰への負荷
 
腰の筋肉へ負荷が蓄積する状態としては、姿勢の悪さがあります。
反り腰や左右のゆがみ、骨盤のゆがみなどが起こっていると腰の筋肉への負担がかかります。

長年ゆがんだ姿勢で過ごしていると、
腰への負担はどんどん大きくなります。

また睡眠不足や疲労の溜まった状態であれば、姿勢の悪さと同じくギックリ腰が起こりやすい条件となりえます。

さらに重たいものを持ち上げる、強く体をひねる、くしゃみや咳をするなどの1回での腰への大きな負荷がかかったときにギックリ腰のなるというケースが多いです。

症状
ギックリ腰の症状としては急激な強い痛みが挙げられます。
症状によっては、その場で倒れこんで立てなくなるほどの強烈な痛みが腰に走ります。

ギックリ腰の治し方
まず患者様自身にして頂きたいのは
ギックリ腰になった際には氷や保冷剤のように冷たいもので5分から10分しっかり冷やします。
シップなどでは冷却効果が少ないので気をつけてください。

とにかく安静にして頂くのが第一です。

できるだけ早く医療機関での治療を受けて下さい。

腰椎椎間板ヘルニア
腰椎椎間板ヘルニアとは、腰椎という背骨の腰の部分にある椎間板が正しい位置から逸脱して飛び出ている状態です。

症状
この椎間板が飛び出ると、背骨を通っている神経を圧迫します。
神経が圧迫されることで、痛みやしびれなどが出るのが腰椎椎間板ヘルニアの症状です。

http://www.revo-smile.com/asset/F09F720E-08B4-47D9-BED1-61F6FA5C9AA3.jpeg

 

http://www.revo-smile.com/asset/C2A3D302-FED3-4C7C-9498-60F7504D9DD4.jpeg

原因
腰椎椎間板ヘルニアの原因としては次の3つと考えられます。

腰椎椎間板ヘルニアの原因
・環境因子(姿勢・動作パターンなど)
・遺伝因子(体質・腰椎の骨の形状など)
・加齢

常に腰に負担のかかる姿勢でいることが多いと、それだけで腰椎椎間板ヘルニアのリスクは上がります。

また、デスクワークなどずっと座っていることが多いことも腰椎椎間板ヘルニアの原因となります。
つまり、現代の日本人はかなり腰椎椎間板ヘルニアを発症しやすい環境で生活していると言えます。

遺伝的な部分ていうと生まれつきの腰椎などの骨の形状や、椎間板の性質などによっては腰椎椎間板ヘルニアが起こりやすいと言えます。

さらに加齢と共に腰椎の椎間板の水分量は減少していき、クッションの機能が弱まると言われています。
これにより、腰椎椎間板ヘルニアが起こりやすくなります。

予防方法
腰椎椎間板ヘルニアの予防方法としては姿勢改善や身体のゆがみを正していくことです。
基本的には正しい姿勢が最も身体に負担が少ないと言われています。
腰椎椎間板ヘルニアになる方はほぼ間違いなく姿勢が悪くなっているのでまずは姿勢改善から始めてみましょう。


今回は腰痛の中でもギックリ腰と腰椎椎間板ヘルニアを紹介しました。


接骨院スマイルでの腰痛の治し方
当院ではどちらの症状でも、痛みを取る処置からはじめていきます。

微弱電流(ソーマダイン)を流して傷めてしまった組織の回復を早めていき、痛みが早く良くなるようにしていきます。

痛みが強いと患部が炎症を起こしているので氷や保冷剤などの冷たいもので5〜10分しっかり冷やして炎症を抑えていきます。

必要があればテーピングやコルセットをして日常の負担を減らしていきます。

辛い痛みが取れてきたら骨盤や腰回りのバランス調整をして負担のかからない身体を作り、再発も予防していきます。

 

今回はギックリ腰と腰椎椎間板ヘルニアについて書かせて頂きました。

また次回のブログですべり症や脊柱間狭窄症などについても書かせて頂きます。

腰痛はもちろん、身体に痛みや違和感がある方は是非一度ご来院下さい。

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.12.03更新

こんばんは(^-^)

最近は寒暖差も激しく、体調を崩され辛い思いをされている方も多いかもしれません(>_<)
それはもしかしたら、自律神経のバランスが乱れているのかもしれません。

今回は特に
自律神経でお悩みの方に読んで頂きたいです。

自律神経とは
交感神経と副交感神経のことを指し、循環器、呼吸器、消化器、泌尿器、生殖器、感覚器などの全身の臓器機能を自動的に調節している神経です。

自律神経失調症は
交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、機能が亢進又は低下することで発症します。大人だけでなく子供にも生じることがあります。

[原因]
ストレス、生活習慣の乱れ、更年期、妊娠


[症状]

身体面→頭痛、動悸、息切れ、めまい、倦怠感、不眠、食欲低下、腹痛、下痢、便秘、肩こりなど。

精神面→気力の低下、集中力の低下、涙もろさ、怒りっぽさ、不安感など。


[改善に向けて]

生活スタイルを整える
→充分な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動

ストレスの解消
→散歩、体操、入浴、趣味を持つ、考え方の角度を変える(プラスになる面を探す)


[治療]

薬石ベッド
http://www.revo-smile.com/blog/2018/03/post-1585-576964.html

メディキュア
http://www.revo-smile.com/blog/2017/10/post-1509-540485.htmlhttp://www.revo-smile.com/blog/2017/10/post-1509-540485.html

BMK(美健整体)
http://www.revo-smile.com/blog/2018/11/bmk-21-644605.htmlhttp://www.revo-smile.com/blog/2018/11/bmk-21-644605.html

鍼灸
→鍼灸の仕組み
ツボを刺激するとツボの近くにある神経が反応し、中枢神経を経由して脳に刺激が伝わります。その後、自律神経をコントロールする視床下部に刺激が届き、臓器や器官の動きが回復するという仕組みになっています。そのためツボを刺激すると、血流促進や各内蔵機能の活発化、免疫力に携わる細胞の活性化、ホルモン分泌量のアップといった効果が現れます。

*当院では一人一人に合った治療法で改善に努めていきます。少しでも辛い思いをされているのであれば、是非お越しください(^o^)

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.11.13更新

BMK美健整体とは

B:Body(身体)
M:Make(作る)
K:Keep(保つ)

の略で身体の内と外の両方から

『美と健康両方のBody(身体)Make(作り)してKeep(保つ)』

することが出来る整体です。

ポキポキしない整体で安心安全に受けられますし「痛気持ちい〜」と感じるくらいの程よい刺激でリラックス出来ますよ!


BMK美健整体は
姿勢、呼吸、そして心が変わる整体です。

肩甲骨と胸郭(肋骨)のアプローチにより姿勢と呼吸を改善。
基礎代謝、基礎体温、自律神経が整い身体の内側、心から美しさと健康な身体の両方を作り保てる整体法です。


【施術内容】

肩周りの筋肉、関節の調整
猫背の改善
肋骨の調整
姿勢の改善
呼吸の調整
ウエストの改善
股関節の調整
腹部の調整
自律神経の調整

 

【このような方にオススメ!】

・身体の歪みが気になる
・猫背を治したい
・疲れがとれにくい
・効率よく痩せたい
・モデル体型を目指したい
・痩せにくいと感じている
・冷え性の方
・下腹ポッコリがきになる
・たるみが気になる
・バストアップ、ヒップアップしたい

1回6,480円(税込)
お得なプリペードカードなら
1回あたり約5,000円で受けられますよ♪

 

 


少し難しい話になってきますが、もう少しBMK美健整体を知りたいという方はコチラ↓

 

BMK整体はアンチエイジング医学という医学会雑誌で特集が組まれ、様々な検証を受け効果が認められたエビデンスのとれた数少ない整体の1つです。

http://www.revo-smile.com/asset/9a5c4f74be23af738243658460b89a3238b48d12.jpeg


首、肩、腰のコリまたは違和感がある30〜49歳の健常男女15名に施術し首、肩、腰の可動域や筋硬度の変化を数値化しています。

 

http://www.revo-smile.com/asset/884f6d896f60d13429bc7a3f713cc331d8191d4c.jpeg

 

一番上の測定値を見ると首屈曲の角度が
施術前30.7°から施術後46.7°に改善しています。(15名の平均値)その他もすべての数値が改善。

 

筋硬度も首、肩、腰すべてにおいて数値が減少しています。


なぜこのような改善が見込めるかというと

 

BMK整体は、あん摩マッサージ、ストレッチングやマニピュレーション、カイロプラクティックなどの技術を組み合わせて作成されたメソッドだからです。

一般にあん摩マッサージでは皮膚の軽擦によって血液循環が起こり、筋収縮による阻血を改善します。

ストレッチングやマニピュレーションでは、収縮している筋を伸展させ、関節運動を起こすことで循環を改善し、さらに筋・腱・靭帯・周囲の軟部組織にストレッチ効果による可動域の拡大を与えます。

カイロプラクティックは主に脊椎を中心とする筋骨格系の歪みやズレを手技によって矯正あるいは調整することで、特定の部位に過度な力学的負荷がかかるのを防ぎます。


これらの手技のそれぞれの効果が期待でき、実際に可動域、筋硬度さらに被験者の主観評価もすべて改善されたとされています。

施術による有害事象は発生せず、安全性もしっかり認められました。


BMK美健整体は身体と心から健康になるので、当院の患者さまも表情から明るくなる方が多いです(^-^)

不思議と

「彼氏が出来きました」
「今度、結婚します」
「妊娠しました」

などの明るい報告も多く、当院では「幸せを呼ぶ整体」との噂も⁉︎笑


みなさんも健康かつ笑顔で明るい時間を過ごしましょう(^^)

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.11.07更新

こんにちは水曜日担当の下宮です。

今日はスポーツの秋にランニングを始めようという方にオススメのものを紹介します。


ファイテン「足王」です。

足王は当院でも取り扱っているファイテンの商品で靴下になります。

もちろんただの靴下とは違います。

靴下にテーピングでよく用いられる「フィギュアエイト」を採用しているので、足のアーチを作ってくれます。

足のアーチがしっかりしていることで、疲労が軽減したり、ケガを防ぐことができます。

さらに5本指の部分には立体裁縫をしているので普通の靴下より足の指を使うことができます。

足を正しく使うことで足にかかる負担が減るのでケガのリスクを防ぐことができます。

身体を動かそうとしてケガをしては意味がないのでこういった物を使ってみるのもいいですね。


気になる方は当院までお越しください。

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.11.01更新

こんばんは!

今日のブログは松井です(^^)

今日から11月になり、だいぶ冷え込む日が増えてきましたね。

みなさん風邪を引かないように気をつけて下さいね!


今回は僕の父の話です。

今、芸術の秋ということで物作りが好きな父はいつも以上に「ブリキの作品」を作りまくっております。

先日10/28(日)に一色町の学びの館で父の作品を展示させてもらっていたので、ちょっと見てあげて下さい。

http://www.revo-smile.com/asset/19b9eb08b0fbe8cb32d7151c0a8d128bc0a7cf38.jpeg

http://www.revo-smile.com/asset/7108c17c93c23d9c9843bf23daa60da8d08a0ca6.jpeg

http://www.revo-smile.com/asset/8c448c89b1e00f73876116ecb2db0ea2349c15b1.jpeg
こんな感じで色んな作品を作っております。

定年後に良い趣味に出会えましたね。

毎日のように作っているので、そんな父の肩はガチガチにかたくなってしまいます。

定期的に

BMK美健整体をうけてもらって肩コリを解消してます!

肩コリ以外にも

猫背
まき肩
骨盤の歪み
腰痛
代謝アップ
スタイルアップ

などなど色んな効果が期待できるので、そんな身体のお悩みがある方は一度受けに来て下さいね!

身体元気に寒くなる季節も乗り切りましょう!

 

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.10.31更新

こんにちは水曜日担当の下宮です。

今日は一日を通して冷えが強かったですね。

気温差が大きいので体調管理に気をつけていきましょう。

今日は微弱電流を紹介します。

微弱電流(ソーマダイン)はケガをして傷めてしまった組織に回復を促す電気を流すことでケガの回復を早めていきます。

最近は寒くなってきて「ギックリ腰」で来院される方が多くなってきました。

もちろんならないのが1番ですが、もしなってしまったら当院の微弱電流を流して早めに回復をさせていきましょう。

当院では微弱電流以外にも様々な治療機器を用いて少しでも早く回復をさせていきます。

どこか身体に違和感を感じたら当院までお越しください、

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.10.25更新

みなさんこんばんは!

木曜日の松井です。

最近、血管が劣化することが認知症の原因になる、というような特集をよく見かけます。

みなさんも今のうちに気をつけて下さい!


血管を劣化させる悪習慣がこちら

①喫煙
喫煙は血管を収縮させ、血液の粘度が高まりドロドロになります。さらに動脈硬化がすすみやすくなります。

②過度のアルコールの摂取
お酒を飲むと一時的に血圧が下がり脈拍を早めますが、長時間飲み続けると血圧が上がり高血圧の原因になります。

③塩分&糖質過多な食事
血管力を高めるのは薄味の食事。
外食や加工食品を減らし、野菜やたんぱく質を意識して摂るようにしましょう。

④肥満体型
コレステロール値が高い状態が続くと動脈硬化がすすみ血管が狭くなります。

⑤運動不足
少し息があがるくらいのペースで1日30分ほどのウォーキングをしましょう。
ハードな運動を急にすると関節などを傷める原因になるので少しずつ始めましょう。

生活を改善することで認知症を予防できるので、今のうちに取り組みたいですね。

血管が元気になれば

心筋梗塞、脳梗塞などの予防にもなりますし

お肌も若返りますからね!

接骨院スマイルでは血管を元気にする

「MCC(マッスル・カフ・ケア)」

という機械があるので、こちらも是非是非うけに来て下さいね(^^)

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.10.18更新

こんばんは!

最近、夜が冷えてきたので毛布にくるまって寝始めた松井です(^^)


当院、接骨院スマイルは産後の骨盤矯正にみえるママさんたちも多いので、赤ちゃんと一緒に来院される方が多く、当院スタッフ達もお子様たちの寝顔に癒されております(^^)

当院の産後の骨盤矯正は吉本主催のビッグイベント

「ママフェスタ」

に出展が許可されたもので

安心

安全

そして効果が認められたものなので、安心して受けに来てください。

他にも

・育児疲れのお身体のケア
・スタイルアップ
・外反母趾
・腰痛

などのお身体のお悩みにも応えさせてもらってます!

いつでもご相談下さいね(^^)

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

2018.10.17更新

こんにちは水曜日担当の下宮です。

朝晩の冷え込みがますます厳しくなってきましたね。

これからの時期は冷え症が気になりますね。

そんな方は当院にある「MCC」を使って冷え症を改善してみませんか?

MCCとは?
身体の血流を止めそれを解放してあげることで一気に血液が体に巡るので冷え症や血管系の疾患の予防にもなります。


血流を止めることで、脳が循環を促そうとするので毛細血管も拡張するので継続することで徐々に血流が変わっていきます。


血流を止め解放する際に身体がポカポカする感覚があるので、これからの時期は本当にオススメです。

お試し一回無料になっているので気になる方はぜひ当院でお試しください。

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

身体の不調でお悩みでしたら、西尾市にある接骨院スマイルまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 24時間受け付けております LINE予約はこちら