スタッフブログ

2018.10.25更新

みなさんこんばんは!

木曜日の松井です。

最近、血管が劣化することが認知症の原因になる、というような特集をよく見かけます。

みなさんも今のうちに気をつけて下さい!


血管を劣化させる悪習慣がこちら

①喫煙
喫煙は血管を収縮させ、血液の粘度が高まりドロドロになります。さらに動脈硬化がすすみやすくなります。

②過度のアルコールの摂取
お酒を飲むと一時的に血圧が下がり脈拍を早めますが、長時間飲み続けると血圧が上がり高血圧の原因になります。

③塩分&糖質過多な食事
血管力を高めるのは薄味の食事。
外食や加工食品を減らし、野菜やたんぱく質を意識して摂るようにしましょう。

④肥満体型
コレステロール値が高い状態が続くと動脈硬化がすすみ血管が狭くなります。

⑤運動不足
少し息があがるくらいのペースで1日30分ほどのウォーキングをしましょう。
ハードな運動を急にすると関節などを傷める原因になるので少しずつ始めましょう。

生活を改善することで認知症を予防できるので、今のうちに取り組みたいですね。

血管が元気になれば

心筋梗塞、脳梗塞などの予防にもなりますし

お肌も若返りますからね!

接骨院スマイルでは血管を元気にする

「MCC(マッスル・カフ・ケア)」

という機械があるので、こちらも是非是非うけに来て下さいね(^^)

投稿者: R.smile株式会社 接骨院スマイル

SEARCH

ご予約・ご相談はお気軽に

身体の不調でお悩みでしたら、西尾市にある接骨院スマイルまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 24時間受け付けております LINE予約はこちら