肩の痛み

2016年12月14日 水曜日

『肩コリについて』



こんにちは。水曜日担当の下宮です。

最近の寒さに耐えられそうになく着る服を
もう一枚増やすか検討中です笑



今日は、『肩コリ』
について紹介したいと思います。



『症状』

首すじ、首の付け根から、
肩または背中にかけて張った、
凝った、痛いなどの感じがし
頭痛や吐き気を伴うこともあります。

肩コリに関係する筋肉は
いろいろありますが、
首の後ろから肩、背中にかけて
張っている僧帽筋という幅広い筋肉が
その中心になります。


『原因』

首や背中が緊張するような
姿勢での作業、
姿勢の良くない人(猫背、前かがみ)
運動不足、精神的なストレス、なで肩、
連続して長時間同じ姿勢をとること、
ショルダーバック、冷房
などが原因になります。


『予防』

肩コリは予防できます。

①同じ姿勢を長く続けない
②蒸しタオルなどで肩を温めて筋肉の血行を良くし疲労をとる。
③適度な運動や体操をする。
④入浴し身体を温め、リラックスする


『当院での治療』

上記の予防法を実践しても日常や仕事の負担がかかり、肩コリになってしまう方もいるかと思います。


そんな時は、
「猫背、肩コリ整体」です。

肩周りの筋肉を軽く刺激していき、
肩の動きを良くしていきます。

バキバキしないのでリラックスして
受けて頂くことができます。




僕もこの整体を受けるようになってから肩が軽くなり、
「背筋も良くなった」と言われることが増えました。


一回も10分ほどで終わるので時間があまりない方にもオススメです!


肩コリ、猫背でお悩みの方は
是非当院へ


体調管理に気をつけて
今週も頑張りましょう!

pic20161214001822_1.jpg

投稿者 接骨院スマイル