腱鞘炎

2016年9月 7日 水曜日

《腱鞘炎》について

こんにちは。
水曜日担当の下宮です。


なかなか降らなかった雨も降ってきて
すっきりしない天気が続きますね。

明日は台風が接近するかもしれないですね。


今日はタイトルにもあるように
《腱鞘炎》
について紹介したいと思います。


《腱鞘炎》とは?


【症状】
手首の母指側に腫れと痛みを生じます。
母指には幾つかの腱がありますが、
そのうちの2本が手首の母指側にある腱鞘の部分で炎症を起こして腱の動きがスムーズでなくなります。
母指を広げたり動かすと強い疼痛を生じます。



【原因】
妊娠出産期の女性や更年期の女性に多く生じます。
手の使いすぎやスポーツや指をよく使う仕事の人にも多いのが特徴です。
最近ではスマホやパソコンの使いすぎで発症してしまう方も多いようです。



当院では『微弱電流』による治療、
手技による調整、テーピングによる固定をしていきます。



さらに、
日常生活の負担軽減、サポートとして
『サポーター』も取り揃えております。


手首の痛み、その他の身体の不調は当院にて診療させて頂きます。


残暑も続きますが体調管理に気をつけていきましょう!


西尾市接骨院スマイル



投稿者 接骨院スマイル